見出し画像

インタープレナー紹介、SUNDREDチーフエバンジェリスト「上村遥子」

「インタープレナー」とは、社会の変化や課題に敏感に反応し、自分の意思で新しい目的の共創や実現のためのプロジェクトに参加し、「社会人」として社会と価値交換を行っていく個人のことです。新産業共創プロジェクトは、インタープレナーたちによって推進されます。

インタープレナー、上村遥子

2020年6月に開催した「Interpreneur (インタープレナー)Meet-Up」へ参加したことでインタープレナーにという働き方に共感し、2020年9月の「Industry-Up Day: Autumn 2020」では総合司会、そしてONE JAPANの濱松誠氏と共に「インタープレナーコミュニティ」をコミュニティデザイナーとして活動。

インタープレナーとしてSUNDREDとの関わりを深めた上村 遥子が、2021年1月1日付けで、SUNDREDに正式ジョインしました。

SUNDREDではチーフエバンジェリストとしてSUNDRED/新産業共創スタジオのマーケティング、アライアンス関連業務を担当する他、引き続き、新産業の共創創造に必要不可欠な人材「インタープレナー」の育成を狙い、コミュニティデザイナーとして「インタープレナーコミュニティ」のマネジメントも担当。

上村遥子メッセージ

2020年 新しいキャリアの在り方に挑戦し、すばらしい会社でパラレルにやらせていただいていますが、SUNDREDにこの度正式ジョインとなりました!今まで以上に、社会起点、組織越境する価値創造マインドの個人=インタープレナー達のコミュニティをマック&パッシュ(濱松さんと上村)でみていくとともに。よりよい社会のための具体的な価値創造「新産業創り」「共創」に力をいれてまいります!

研究開発型スタートアップ支援 K-NIC
JAXA
宇宙スタートアップ宇宙産業 天地人
新産業アクセラレータ SUNDRED

昨年からこのパラレルワークが、倍速でつながりをもたらしております。ある肩書で会った方がいると、数日後に別の肩書の場で出会って、その間に発展したお話があったりで、片方の肩書で打ち合わせてたらと思ったら、別の肩書でもよろしく!な話になる。

つながるつながる。
倍速で必要なお仕事のネットワークができていきます。

現在のキャリアは総じて「よりよい社会のための産業づくり」を
直接支援、間接支援という場で、結局応援する立場にいます。
自分の能力は文才などの能力ではなく、パッションや行動力で培った「伝える力」を活かしていけるキャリアです。

新産業は誰でも創れる。
オープン・フラットな対話から
「会社のための事業」ではなく、「よりよい社会のための事業づくり」の知と行動力を産業レベルでユニオンしていければ、日本はもっと早く、よい未来に走り出すと信じています。

今年は インタープレナーという生き方をもっと知ってもらう元年に!

プレスリリース

インタープレナーコミュニティ

::::::

Industry-Up Days: Spring 2021

【テーマ】新産業が日本を変える、目的の共創は組織を超えた「社会人」同士の対話から

SUNDRED / 新産業共創スタジオでは2月17日〜19日にカンファレンスを開催します。上村遥子は総合司会を担当!

画像1

インタープレナー、企業およびその他の組織、起業家・スタートアップ、それぞれの観点から新産業の共創について考えていくとともに、具体的な新産業共創プロジェクトについても皆さんとディスカッションしていく機会とさせて頂く予定です。是非ご参加下さい。

申し込みはこちら



スキありがとうございます!
13
新産業アクセラレーター SUNDRED株式会社の公式メディア。外資系IT等で代表取締役社長兼CEOを含む要職を歴任したプロ経営者、留目真伸の『実現すべき未来』や『事業構想』メッセージ。インタープレナーや新産業共創プロジェクトの活動レポート