自分らしく、レジリエントな人生を描き、歩むために「プレコンセプションケア産業」を共創、SUNDRED / 新産業共創スタジオ プロジェクト紹介その1
見出し画像

自分らしく、レジリエントな人生を描き、歩むために「プレコンセプションケア産業」を共創、SUNDRED / 新産業共創スタジオ プロジェクト紹介その1

100個の新産業の共創を目指す「新産業アクセラレーター」SUNDREDでは、昨年7月の「新産業共創スタジオ」のローンチ以降、社会起点の目的共創からはじまる「新産業共創プロセス」をベースに新産業の共創に取り組んでいます。現在12個の多様な領域における新産業共創プロジェクトが進行中。本日はその中の1つ「プレコンセプションケア産業」についてのnoteです。

SUNDRED / 新産業共創スタジオ プロジェクト紹介その1

プレコンセプションケア産業 、メッセージ

コンセプション(Conception)とは受胎のこと。プレコンセプションケア(Preconception Care)は女性やカップルが妊娠について考えるとともに、社会としてそれをケアしていくことです。人間も生物であり、女性には、妊娠・出産において身体的な制約があり、個人差もあります。少子化が大きな社会課題と言われながらも、日本人の妊娠・出産に関する知識レベルは他国に比べて低く、また社会の仕組みもそれをサポートしているとは言い難い状況です。
人生の選択は個人の自由であり、それぞれの意思に基づく多様な選択があって良いわけですが、「正しい知識」と「適切な環境」があった上で自由な選択がなされるべきです。

テクノロジーとサイエンスの進化に伴い、身体や健康の状況が容易に計測可能になり、それに基づく予測の精度が向上するとともに、様々な解決・改善策が生み出されてきています。一方、女性のみならずカップルの人生設計に大きな影響を与える領域であるにも関わらず、妊娠に関わる教育の普及、妊娠する力(妊孕力)の理解や、妊娠しやすいタイミングの理解、それに基づく多様な選択とライフプランの設計、多様な選択を支援する職場や医療・コミュニティ等を含む社会システム、など、妊娠・出産についての「正しい知識」の普及と「適切な環境」づくりは全く十分ではありません。

「プレコンセプションケア産業」の共創プロジェクトでは、プレコンセプションケアと社会システムのあるべき姿を想像し、それを実現するためのエコシステムの仮説や、トリガーとなる事業・サービスを共創し、Society 5.0「人間中心の社会」に求められる、人の人生をサポートする新たな産業領域を創出していくことを目指します。

留目 真伸 SUNDRED株式会社 代表取締役|パートナー

■男女がともに自分の身体を理解した上で、自分らしい選択を

多様性が容認される社会になり、より「自分らしい人生」をデザインできる時代になりました。その中で大きな要素となるのが「妊娠・出産」です。人生の選択は個人の自由であり、それぞれの意思に基づく多様な選択があって当然ですが、妊娠・出産においては身体的な制約があり、個人差もあります。自分らしい選択をするためには、前提として正しい知識が必要です。しかし、日本人の妊娠・出産に関する知識レベルは他国に比べて低く、またそれを支える社会の仕組みも十分とは言い難い状況です。
具体的には、妊娠に関わる教育の普及、男性・女性それぞれの妊娠する・させる力(妊孕力)の理解や、妊娠しやすいタイミングの理解、それに基づく多様な選択とライフプランの設計、多様な選択を支援する職場や医療・コミュニティ等を含む社会システムなどの環境づくり。どれも不十分といえます。

画像1

■人間中心の目的の共創

「プレコンセプションケア産業」の共創プロジェクトでは、はじめにSociety 5.0「人間中心の社会」の世界に求められるプレコンセプションケアと社会システムのあるべき姿を描きます。

現在想定している領域
1. 自分の”カラダ”の理解
・カラダ”サイクル、そして「決定期」があることを知る
・自分の状態を知る

2. 選択肢の理解
・自分らしい多様な、選択肢があることを理解する
・自らの環境を客観的に捉える「自分の理解」

3. ライフデザインの自己決定
・ありたい姿と時間軸を描く
・その実現に必要な手段を理解しライフプランをデザインする
・歩みたい道を選ぶ

4. 自分らしい生活
・節目で振り返り、ライフプランをアップデートする
・個々に必要な情報やサービスを活用する

■人間中心のエコシステム仮説の共創

画像2

そして、社会ありきの生き方ではなく人間中心の暮らしが送れるように、社会システムの方を人間に合わせるためのトリガーとなる事業・サービスを共創し、人の人生をサポートする新たな産業領域を創出することを目指します。

画像3

「共創会の設立」に向けて産業パートナー募集中

お問い合わせフォーム


SUNDRED / 新産業共創スタジオでは2月17日〜19日にカンファレンスを開催します。

Industry-Up Days: Spring 2021

【テーマ】新産業が日本を変える、目的の共創は組織を超えた「社会人」同士の対話から
【日時】2021年2月17日(水)~ 2月19日(金)16:30 - 20:30
【場所】オンライン
【参加費】無料

カンファレンスのnote


スキありがとうございます!
新産業アクセラレーター SUNDRED株式会社の公式メディア。外資系IT等で代表取締役社長兼CEOを含む要職を歴任したプロ経営者、留目真伸の『実現すべき未来』や『事業構想』メッセージ。インタープレナーや新産業共創プロジェクトの活動レポート