活動

32
固定された記事
国内最大級の新産業共創の交流の場・越境人材の祭典 -「その先の未来」につながる共創が、ここから始まる。-
+24

国内最大級の新産業共創の交流の場・越境人材の祭典 -「その先の未来」につながる共創が、ここから始まる。-

「新産業共創」の“すべて“が集う、10日間。 新産業共創プロジェクトの最新情報や、新産業づくりの知見を共有する『Industry-Up Day』。新産業づくりの中核を担う新たな人材像「インタープレナー」を掘り下げる『Interpreneur Summit』。そして、新産業づくりの当事者が本気の“対話“に臨む『Industry-Up Dialogue』。 SUNDRED史上最大規模で開催される“イノベーションの祭典“ Industry-Up Week Autumn 202

スキ
19
カーボンニュートラルのために求められるイノベーション。循環型の林業を実現するには  - Industry-Up Dialogue「フォレストリバイタライズ産業(仮称)」

カーボンニュートラルのために求められるイノベーション。循環型の林業を実現するには - Industry-Up Dialogue「フォレストリバイタライズ産業(仮称)」

終了しました 「Industry-Up Week Autumn 2021」の期間中に開催される「Industry-Up Dialogue」に、これから始まる新産業が登場。実現すべき未来”の共創に取り組むキーパーソンと新産業の目的やエコシステムの仮説等についてインタラクティブな対話によるセッションを開催します。(対話参加者事前登録制) フォレストリバイタライズ産業(仮称)Dialogue 2021年9月13日 (月) 19:00 - 20:30 国内でも政府や企業が温室効

スキ
7
インタープレナー(越境人材)が活躍する社会のために - 越境人材ミートアップ -

インタープレナー(越境人材)が活躍する社会のために - 越境人材ミートアップ -

経済産業省関東経済産業局との取り組み「越境人材ミートアップ」がいよいよ始まります。 新産業共創エコシステム構築に向けた環境・仕組み・人づくりのための、インタープレナー(越境人材)との対話シリーズ「越境人材ミートアップ」第一弾!! - インタープレナー(越境人材)が活躍する社会のために - 「実現すべき未来」を共創していくためには、組織・機能の壁を越えて社会起点の目的を優先して対話し、自らの頭で考え、動かせるアセットやリソースを実際に動かしていく社会人「インタープレナー(

スキ
15
「対話」の中から聴こえてくる、イノベーションの産声|聴き合う組織をつくる『YeLL』のnote

「対話」の中から聴こえてくる、イノベーションの産声|聴き合う組織をつくる『YeLL』のnote

「実現すべき未来」を共につくるために、目的を共創し、新しい産業をカタチにしている組織があります。それが、『新産業共創スタジオ』です。 新産業共創スタジオは、今までになかった産業を”共創”し、社会に新しい価値を生み出すことを目指しています。そのための重要なファクターとなるのが、「対話」です。今回は、今年2月17日(水)に開催されたセッション『Industry-Up Day(s)』の様子をご紹介します。 イノベーション創出のためには、まず社会の中に埋もれている”目的”の解像度

スキ
32
【登壇情報】日経イノベーション・ミートアップにSUNDRED代表・留目真伸が登壇

【登壇情報】日経イノベーション・ミートアップにSUNDRED代表・留目真伸が登壇

SUNDRED 代表取締役・パートナーの留目真伸、SUNDRED株式会社 パートナー|三井不動産 BASE Q 運営責任者の光村 圭一郎 が日経イノベーション・ミートアップにて登壇いたします。 概要・元レノボ・ジャパン代表で、大企業のトップからエンジェル投資家、ベンチャー社長まで経験した留目真伸による生き方の提案。 ・終身雇用神話が崩壊した今、どのように自分のキャリアを描けばいいかがわかる。 ・ひとつの会社に留まらず活躍する方法や事例がわかる。 ・会社の枠を超えて社会起点で

スキ
13