100個の新産業を共創する

17
セルフデベロップメント産業クエストチームインタビューvol.2「なりたい自分になれる社会を創る」

セルフデベロップメント産業クエストチームインタビューvol.2「なりたい自分になれる社会を創る」

SUNDREDで現在進行中の新産業共創プロジェクトの一つ、「セルフデベロップメント産業」。前回は何を目指すのか、何を実現するのかという点を中心に聞いてきましたが、今回はこのプロジェクトのここまでの歩みと、関わる4人の“想い”に焦点を当てて伺います。 産業創出の具体的なプロセス - これまでさまざまな議論をされてきたということですが、産業創出の具体的なプロセスについて改めて教えてください。 柏木:SUNDREDでは、新産業共創のための6つのステップを用意しています。1つ目の

スキ
18
フューチャーシェイプファンディング産業(仮称)

フューチャーシェイプファンディング産業(仮称)

100個の新産業の共創を目指すSUNDREDにて新たな新産業共創プロジェクト『フューチャーシェイプファンディング産業(仮称)』をスタートすべく準備を進めています。 インターネットで全てが繋がる時代においては、個社の製品・サービス・事業を開発するにしても、繋がった全体としてのソリューション、エコシステムを考えていかないといけません。個社の中に閉じこもらず、共感できる「実現すべき未来」のストーリー(ナラティブ)を共創しながら、そのためのエコシステムを構築していくことが重要です。

スキ
22