インタープレナー - 実現すべき未来をともに創る

52
固定された記事
組織の枠を越え社会で働く SUNDREDコミュニティ - インタープレナーの集い

組織の枠を越え社会で働く SUNDREDコミュニティ - インタープレナーの集い

SUNDREDコミュニティ -インタープレナーの集い- とは? 「インタープレナー」は社会起点で 越境しながら 価値創造に取り組む個人のことです。 どこの組織に所属しても、組織に所属していなくても、より良い未来を創っていくという意思と、枠を超えていち社会人として社会と人と向き合うというマインドがあれば、誰でも「インタープレナー」として行動できます。SUNDREDコミュニティは、そんな「インタープレナー」達が集まり、これからの産業レベルの価値創造「新産業共創」のための対話を

スキ
37
「不快」にこそ新しい自分を開く可能性があるのではないか?「違和感」が大事ではないか?

「不快」にこそ新しい自分を開く可能性があるのではないか?「違和感」が大事ではないか?

昨日(9月19日)越境人材の祭典「インタープレナーサミット」のお手伝いをしていました。自宅から配信を見ながら14時から20時20分までぶっ通し。SUNDREDのTwitterアカウントでリアルタイム投稿をやってみました。 投稿数は100くらい、対した数じゃないかもしれないけどね自分なりに頑張ってみた。言っていることを咀嚼して言葉に変換するって難しい。ライトニングトークは皆さん早すぎて追いつけなかったで、早々にここは諦めた。どこまでイベント登録者数などの成果に結びついているの

スキ
15
新産業共創エコシステムにおける組織と越境人材の役割について - Industry-Up Day Keynote 1 ほぼ書き起こし
+1

新産業共創エコシステムにおける組織と越境人材の役割について - Industry-Up Day Keynote 1 ほぼ書き起こし

SUNDRED株式会社と経済産業省関東経済産業局との共催で2021年9月10日-19日の10日間開催の「Industry-Up Week Autumn 2021」 有給をとって朝から視聴。初日のキーノート1「新産業共創エコシステムにおける組織と越境人材の役割について」こちら、内容が非常に素晴らしく、色々な人に広めたい。しっかりと整理・言語化しておこう!とnoteの執筆をはじめました。動画を見ながら執筆作業、サマリーの予定が”ほぼ書き起こし”に、、大事なポイントが沢山あるので

スキ
38
インタープレナーミートアップ #心理的安全性

インタープレナーミートアップ #心理的安全性

皆さん、こんにちは! SUNDREDディレクター/ナラティブコーチのななみん(河野七海)です。はい、2回連続でイベント開催レポートです(笑) 5月27日(木)は「インタープレナーコミュニティ ミートアップ Vol.12」を開催しました。今回のゲストには株式会社ZENTech 取締役『心理的安全性のつくりかた』著者 石井遼介さんをお招きして、#心理的安全性 をテーマにディスカッションが盛り上がる会になりました。その様子を、紹介させて頂きます! ゲストトーク:石井 遼介氏株式

スキ
20
産官学のインタープレナーと語る「越境人」の共創で加速する新産業創造のあり方(後編)

産官学のインタープレナーと語る「越境人」の共創で加速する新産業創造のあり方(後編)

新産業共創に取り組むSUNDREDでは「インタープレナー」という人物像に注目しています。 前編の記事では、インタープレナーの人物像と役割についてトークが繰り広げられましたが、後編はインタープレナーになるためのキーワードである「越境」について掘り下げます。 (この記事は、2020年12月22日に開催したトークイベントを編集したものです) ゲスト 光村 圭一郎(三井不動産 BASE Q運営責任者 / SUNDRED パートナー) 田中 聡(立教大学経営学部助教) 山田 崇(

スキ
27
産官学のインタープレナーと語る「越境人」の共創で加速する新産業創造のあり方(前編)

産官学のインタープレナーと語る「越境人」の共創で加速する新産業創造のあり方(前編)

新産業共創に取り組むSUNDREDでは「インタープレナー」という人物像に注目しています。 インタープレナーとはどんな人なのか。新産業共創において、どのような役割を果たすのか。産・官・学、それぞれの領域で「越境」に取り組むインタープレナーによる対話から、探っていきたいと思います。 (この記事は、2020年12月22日に開催したトークイベントを編集したものです) ゲスト 光村 圭一郎(三井不動産 BASE Q運営責任者 / SUNDRED パートナー) 田中 聡(立教大学経営

スキ
33