インタープレナー - 実現すべき未来をともに創る

52
固定された記事
組織の枠を越え社会で働く SUNDREDコミュニティ - インタープレナーの集い

組織の枠を越え社会で働く SUNDREDコミュニティ - インタープレナーの集い

SUNDREDコミュニティ -インタープレナーの集い- とは? 「インタープレナー」は社会起点で 越境しながら 価値創造に取り組む個人のことです。 どこの組織に所属しても、組織に所属していなくても、より良い未来を創っていくという意思と、枠を超えていち社会人として社会と人と向き合うというマインドがあれば、誰でも「インタープレナー」として行動できます。SUNDREDコミュニティは、そんな「インタープレナー」達が集まり、これからの産業レベルの価値創造「新産業共創」のための対話を

スキ
37
コミュニティを繋ぐインタープレナー ~Industry-Up Week Autumn 2021
+1

コミュニティを繋ぐインタープレナー ~Industry-Up Week Autumn 2021

今日紹介するのは、インタープレナーに関するパネルディスカッションです。コミュニティってなんだろう、会社とか組織とは何が違うんだろう、どんなところが魅力だろう、などについて語られていました。 インタープレナーというのは、組織の枠を超えていろんな分野と繋がっていく人のことです。SUNDREDが主催する今回のイベントについては以下をご参照ください。 Q1. コミュニティが持つ価値とは? 組織とコミュニティの違いは、雇用などの重たい契約がないので、柔軟に集まってパワーが出せること

スキ
6
ワークライフミックス産業 ~Industry-Up Week Autumn 2021

ワークライフミックス産業 ~Industry-Up Week Autumn 2021

今日紹介するのはワークライフミックス産業に関するトークセッションです。もはや何も産業ではなく、ワークライフバランスをお題にみんなで対談しましょう、とい企画ですね。とても面白かったです。 ワークとライフをミックスしよう仕事と生活のバランスを取ろうという話はキーノートでもありました。生活を充実させると、その経験が仕事にも活きてきて好循環を生むよね、という話でした。そこからさらに発展すると、単に仕事と生活のバランスを取るだけでなく、もはや両者が融合して境界が分からなくなる、ミック

スキ
13
プレコンセプションケア産業 ~Industry-Up Week Autumn 2021
+2

プレコンセプションケア産業 ~Industry-Up Week Autumn 2021

今日紹介するのはプレコンセプションケア産業。プレコンセプションの本来の意味は妊娠受胎前のことですが、ここでは妊娠に限らず若い世代の男女がより健康になることを目指していきます。 知識を身につけること女性の健康についてまだまだ知識が浸透していないのが現状です。たとえば月経でどれくらいパフォーマンスが落ちるか調査したところ、元気なときの半分以下にまで落ちる人が半分近くいることが分かります。 パフォーマンスが落ちた中でなんとか頑張って働いているのが現状で、こうした人たちが適切なケ

スキ
5
ハピネスキャピタル産業 ~Industry-Up Week Autumn 2021

ハピネスキャピタル産業 ~Industry-Up Week Autumn 2021

今日紹介するのはハピネスキャピタル産業。お金中心の経済的価値至上主義ではなく、幸せの最大化を目指す人間中心の新しい世界を作ろう、というものです。最大多数の最大幸福を唱えたJ.S.ミルの功利主義と近い考えですね。Industry-Upのイベント詳細は以下をご参照ください。 幸せってなんだろう?幸せにもいろんな定義がありますが、ここでは「どんな試練があっても前向きに立ち向かえるか、前向きな一日を過ごせるか、自分の内から湧き上がって行動できるか」が幸せだと言っていました。なんの苦

スキ
11
フューチャーシェイプラボ産業 ~Industry-Up Week Autumn 2021
+1

フューチャーシェイプラボ産業 ~Industry-Up Week Autumn 2021

今日紹介するのはフューチャーシェイプラボ産業。具体的に何をする産業かというと、新規事業とかオープンイノベーションを生みだす場を作って提供する産業のようです。このSUNDREDのイベント自体もフューチャーシェイプラボ産業と言えそうですね。 何をする産業なのか?分かりやすい具体例として、FCAJ(Future Center Alliance Japan)が掲げるWISE PLACEというものを紹介します。 新しいものを生みだすためには、 ・仮説をつくる場 ・プロトタイプする場

スキ
16
フライングロボディクス産業 ~Industry-Up Week Autumn 2021
+1

フライングロボディクス産業 ~Industry-Up Week Autumn 2021

今日はフライングロボディクス産業、簡単に言うとドローンの産業利用について考えるセッションの紹介です。いまドローンの利活用はとても熱い分野で、インターネット黎明期みたいな夢のあふれるステージにあるそうです。 ドローンの法規制まずドローンの飛行形態について、レベル1から4までの段階が定義されています。国土交通省の資料が分かりやすかったので引用します。 レベル1は見える範囲での操縦 レベル2は見える範囲での自動飛行 レベル3は人のいない田舎で誰も目視確認していない状態の自動飛行

スキ
11
SDGsに取り組むことで新産業創造の機会が見えてくる ~Industry-Up Week Autumn 2021
+1

SDGsに取り組むことで新産業創造の機会が見えてくる ~Industry-Up Week Autumn 2021

今日はSDGsと新産業創造の関係についてのトークセッションの紹介です。SDGsってCSRとしてやってる慈善事業であって儲からないでしょ、という観点にズバリ切り込んでいく面白い内容でした。 SDGsとは何か地球の46億年の歴史を振り返ると非常にゆっくりと変化してきた環境が、18世紀の産業革命以降大きく変化してきています。特にここ100年の変化は劇的で、人口は15億人から78億人、寿命は30歳から72歳と急速に増大しました。人類はこうした発展とともに環境を破壊してきたけれど、こ

スキ
23
Industry-Up Week Autumn 2021 新産業共創エコシステムにおける組織と越境人材の役割について

Industry-Up Week Autumn 2021 新産業共創エコシステムにおける組織と越境人材の役割について

今日から、SUNDREDが開催しているIndustry-Up Week Autumn 2021の紹介をしていきます。イベントについての詳細はこちらから。 SUNDREDとはSUNDREDは100個の新産業の共創を目指しています。一企業の新規事業を作るのではなく、たくさんの企業が集まって新しいものをどんどん作る、そういう新しい産業をたくさん生み出すための場作りをしています。 これからの時代の価値創造には以下の3要素が重要です。 ・対話による目的の共創 ・共感で繋がるチーム

スキ
20
Industry-Up Week Autumn 2021 - 公式レポーター / グラレコ担当者 紹介
+5

Industry-Up Week Autumn 2021 - 公式レポーター / グラレコ担当者 紹介

今週末より開催の、国内最大級の新産業共創の交流の場・越境人材の祭典「Industry-Up Week Autumn 2021」その模様の発信に協力してくれる「公式レポーター / グラレコ担当者」を紹介します。 【公式レポーター】 中曽 優 「大企業内における新規事業推進をしている中曽です。会社でも新しい事業の創造が大事だと言われていますが、SUNDREDではさらに大きく「新産業を創出する」という目標を掲げていて、その志の高さにとてもワクワクしています。どうやって、どんな

スキ
13