インタープレナー - 実現すべき未来をともに創る

30
固定された記事
組織の枠を越え社会で働く SUNDREDコミュニティ - インタープレナーの集い

組織の枠を越え社会で働く SUNDREDコミュニティ - インタープレナーの集い

SUNDREDコミュニティ -インタープレナーの集い- とは? 「インタープレナー」は社会起点で 越境しながら 価値創造に取り組む個人のことです。 どこの組織に所属しても、組織に所属していなくても、より良い未来を創っていくという意思と、枠を超えていち社会人として社会と人と向き合うというマインドがあれば、誰でも「インタープレナー」として行動できます。SUNDREDコミュニティは、そんな「インタープレナー」達が集まり、これからの産業レベルの価値創造「新産業共創」のための対話を

35
「官民若手イノベーション論」ELPIS 杉山 実優氏 - SUNDRED インタープレナーコミュニティ ミートアップVol.13

「官民若手イノベーション論」ELPIS 杉山 実優氏 - SUNDRED インタープレナーコミュニティ ミートアップVol.13

イベントレポーター:宮川 南奈の自己紹介 はじめてイベント開催のレポートをさせていただきます、宮川 南奈(みやがわみな)です!宮川の簡単な自己紹介をさせていただきます。 ・学生時代 -2018.3 幼少期インドネシアに住んでいた経験から途上国開発に関心を抱き、開発経済や平和構築を中心に学び、1年フランス・ルワンダへ留学していました。 ・新卒時代 2018.4-2020.3 PwCコンサルティング合同会社で人事・組織まわりのコンサルに従事、本業に加えてプロボノでグラミン日

16
インタープレナーミートアップ #心理的安全性

インタープレナーミートアップ #心理的安全性

皆さん、こんにちは! SUNDREDディレクター/ナラティブコーチのななみん(河野七海)です。はい、2回連続でイベント開催レポートです(笑) 5月27日(木)は「インタープレナーコミュニティ ミートアップ Vol.12」を開催しました。今回のゲストには株式会社ZENTech 取締役『心理的安全性のつくりかた』著者 石井遼介さんをお招きして、#心理的安全性 をテーマにディスカッションが盛り上がる会になりました。その様子を、紹介させて頂きます! ゲストトーク:石井 遼介氏株式

18
貴重な対話の時間で得た大事な示唆、まず聴こう

貴重な対話の時間で得た大事な示唆、まず聴こう

SUNDRED / 新産業共創スタジオのセルフデベロップメント産業コアチームメンバーとして活動しています。 コアチームメンバーは友人でありタニモクの開発者でもある三石さん、何時も的確なアドバイスでお茶目で妄想膨らむ(私と同じ属性)三菱総合研究所の吉田さん(私の目指す先輩、マジで)、一橋大学大学院経営管理研究科准教授で経営学者の藤川さん(まだ実際に合っていない、今アメリカにいるという事実もあるけどね)、これらをまとめるプロ経営者のSUNDRED代表の留目さん(飲み友だちから一

10
SUNDREDメンバーからのメッセージ

SUNDREDメンバーからのメッセージ

大手自動車会社からSUNDREDにレンタル移籍していた岡村さんのnote3部作、SUNDREDメンバーもFacebookで紹介していました。SUNDREDメンバーの岡村さんへのメッセージをまとめてみました。 社会人9年目、初めての挑戦 昨年9月から今年3月末まで大手自動車会社からSUNDREDにレンタル移籍していた岡村さん。「卒業論文」として3部作となるnoteを書いてくれました。大企業からスタートアップへ、しかも「新産業を共創する」というちょっと聞いただけではよくわから

12
人生100年時代を生きる、これからの私

人生100年時代を生きる、これからの私

皆様、こんにちは。SUNDREDの岡村怜奈です。 前回は、私がSUNDREDで過ごした7か月間で経験したことについてお話しました。3回にわたり、SUNDREDへのレンタル移籍について語ってきましたが、最終回である今回は、この7か月の経験を踏まえて、今後私はどう生きていきたいのか、私の思いについてお話ししたいと思います! 「会社人」ではなく「社会人」 2020年9月にSUNDREDに来てから、時間はあっという間に過ぎ、気づくと2月中旬になっていました。 残り1か月ちょっ

23
SUNDREDで過ごした忘れることができない7ヶ月

SUNDREDで過ごした忘れることができない7ヶ月

皆様、こんにちは。SUNDREDの岡村怜奈です。 前回(社会人9年目、初めての挑戦)では、私がなぜレンタル移籍したのか、なぜSUNDREDを選んだのかについてお話しましたが、今回はSUNDREDで過ごした7ヶ月についてリアルにお話したいと思います。この7ヶ月間はわたしにとって自分を見つめ直すいい機会であったのですが、同時に、自分の型をなかなか破ることができず大変でした。それでは、さっそく、SUNDREDでの忘れられない7ヶ月についてお話したいと思います! SUNDREDに

31
社会人9年目、初めての挑戦

社会人9年目、初めての挑戦

皆様、はじめまして。SUNDREDの岡村怜奈です。 はじめましての挨拶の後にいきなりですが、私は2021年3月末でSUNDREDの人ではなくなりました。 というのも、私はローンディール社のレンタル移籍というサービスを利用して、7ヶ月間の期間限定でSUNDREDに移籍したからです。ここから、3回にわけて、なぜ私がSUNDREDにレンタル移籍したのか、移籍してどうだったかについて、お話していきたいと思います。 働き始めて8年経った、ある日、思ったこと 私は2012年に工学部

61
Industry-Up Days: フライングロボティクス(Spring 2021)

Industry-Up Days: フライングロボティクス(Spring 2021)

★本記事は、SUNDERD Industry-Up Days: Spring 2021のインタープレナー公式イベントレポーターとしての寄稿です。 こんばんは。 SUNDRED Industry-Up Days: Spring 2021のインタープレナー公式イベントレポーター 竹松 和友です。 イベントから1か月ほど経ちましたが、みなさん「越境」してますか? なにより大事なのは、イベントで高まった熱量を持続的に保ち、さらに高めていくこと、高めるための取り組みを「個人」が継続

11
Industry-Up Days:ユビキタスヘルスケア産業(Spring 2021)

Industry-Up Days:ユビキタスヘルスケア産業(Spring 2021)

「ユビキタスヘルスケア産業」は、SUNDREDの「新産業を創る」と言うビジョンのもと、「新産業共創スタジオ」で早い時期から取り組んでいるテーマです。毎回カンファレンスでは具体的なビジネス、そして産業としてのイメージが、カタチになり、実感できるので、楽しみなテーマです。 「ユビキタスヘルスケア産業」の取り組みについて 医療、ヘルスケアの世界を、Society5.0(人間中心の社会)に対応するために、何をアップデートするのか、いろんな可能性について議論できるテーマですが、何から

15
Industry-Up Days: ハピネスキャピタル産業(Spring 2021)

Industry-Up Days: ハピネスキャピタル産業(Spring 2021)

「ハピネスキャピタル産業」はまもなく夜明け この「ハピネス」という考え方はわかっている人にとっては、それをどう社会実装するかがテーマで、はじめて聞く人にとっては、なぜそれが産業となるのかがわからないというテーマではないでしょうか。わかっている人にはわかるけど、わからない人にはわからないという状態で、これからわかる人を増やしていく必要な段階であり、より多くの人たちに「ハピネス」ということを伝えたえていきたいと思うので、「ハピネス」に関して初心者ですが、自分なりの解釈をまじえて

19