インタープレナー - 実現すべき未来をともに創る

53
固定された記事
組織の枠を越え社会で働く SUNDREDコミュニティ - インタープレナーの集い

組織の枠を越え社会で働く SUNDREDコミュニティ - インタープレナーの集い

SUNDREDコミュニティ -インタープレナーの集い- とは? 「インタープレナー」は社会起点で 越境しながら 価値創造に取り組む個人のことです。 どこの組織に所属しても、組織に所属していなくても、より良い未来を創っていくという意思と、枠を超えていち社会人として社会と人と向き合うというマインドがあれば、誰でも「インタープレナー」として行動できます。SUNDREDコミュニティは、そんな「インタープレナー」達が集まり、これからの産業レベルの価値創造「新産業共創」のための対話を

スキ
37
SUNDREDがグローバル対話に参画 - 新産業共創に向けたソサイエタル・オープン・イノベーションを実現する越境人材【開催レポート】
+4

SUNDREDがグローバル対話に参画 - 新産業共創に向けたソサイエタル・オープン・イノベーションを実現する越境人材【開催レポート】

皆さん、こんにちは!河野七海(ななみん)です。 SUNDREDと関東経済産業局が共催した「Industry-Up Week Autumn 2021」期間中の9月15日(水)に、SUNDREDはグローバルのイノベーションの探求者・実践者が参画する、「Societal Open Innovation for New Industry Co-creation Colloquium ~新産業共創に向けたソサイエタル・オープン・イノベーション~ 」にて、インタープレナーの活躍について

スキ
8
イベントレポートnote&グラレコまとめ - Industry-Up Week Autumn 2021
+2

イベントレポートnote&グラレコまとめ - Industry-Up Week Autumn 2021

「新産業共創」の“すべて“が集う、10日間。 新産業共創プロジェクトの最新情報や、新産業づくりの知見を共有する『Industry-Up Day』。新産業づくりの中核を担う新たな人材像「インタープレナー」を掘り下げる『Interpreneur Summit』。そして、新産業づくりの当事者が本気の“対話“に臨む『Industry-Up Dialogue』。 こちらのレポートnoteをまとめていきます。 Industry-Up Day キーノート1:新産業共創エコシステムに

スキ
10
「越境人材」への関心が高まっている

「越境人材」への関心が高まっている

「越境」という意味の変わるとき 7月16日、「越境人材ミートアップ」キックオフが開催されました。 「越境人材ミートアップ」とは、100個の新産業の共創を目指す「新産業アクセラレーター」SUNDRED株式会社と経済産業省関東経済産業局が共同で、「インタープレナー(越境人材)」を軸に新産業の創出を進めるとともに、新産業共創のエコシステムを構築していこうという取り組みです。 越境人材とは、社会起点の目的を優先して行動し、組織を超えてオープンな新産業共創に意欲的な企業人、専門家

スキ
19
「不快」にこそ新しい自分を開く可能性があるのではないか?「違和感」が大事ではないか?

「不快」にこそ新しい自分を開く可能性があるのではないか?「違和感」が大事ではないか?

昨日(9月19日)越境人材の祭典「インタープレナーサミット」のお手伝いをしていました。自宅から配信を見ながら14時から20時20分までぶっ通し。SUNDREDのTwitterアカウントでリアルタイム投稿をやってみました。 投稿数は100くらい、対した数じゃないかもしれないけどね自分なりに頑張ってみた。言っていることを咀嚼して言葉に変換するって難しい。ライトニングトークは皆さん早すぎて追いつけなかったで、早々にここは諦めた。どこまでイベント登録者数などの成果に結びついているの

スキ
17
コミュニティを繋ぐインタープレナー ~Industry-Up Week Autumn 2021
+1

コミュニティを繋ぐインタープレナー ~Industry-Up Week Autumn 2021

今日紹介するのは、インタープレナーに関するパネルディスカッションです。コミュニティってなんだろう、会社とか組織とは何が違うんだろう、どんなところが魅力だろう、などについて語られていました。 インタープレナーというのは、組織の枠を超えていろんな分野と繋がっていく人のことです。SUNDREDが主催する今回のイベントについては以下をご参照ください。 Q1. コミュニティが持つ価値とは? 組織とコミュニティの違いは、雇用などの重たい契約がないので、柔軟に集まってパワーが出せること

スキ
7
越境人材ミートアップ インタープレナー(越境人材)が活躍するための条件とは

越境人材ミートアップ インタープレナー(越境人材)が活躍するための条件とは

SUNDRED Industry-Up Week  2021 Autumnインタープレナー公式レポーターの竹松です。 10日間にわたる大型カンファレンス、SUNDRED Industry-Up Week  2021 Autumnも水曜日の今日が折り返し地点、山場に差し掛かっています。 今週、13日月曜日から17日金曜日の5日間は Industry-Up Dialogue という企画が毎日1~2本行われています。 「Industry-Up Dialogue」は “実現すべき

スキ
22
SDGsに取り組むことで新産業創造の機会が見えてくる ~Industry-Up Week Autumn 2021
+1

SDGsに取り組むことで新産業創造の機会が見えてくる ~Industry-Up Week Autumn 2021

今日はSDGsと新産業創造の関係についてのトークセッションの紹介です。SDGsってCSRとしてやってる慈善事業であって儲からないでしょ、という観点にズバリ切り込んでいく面白い内容でした。 SDGsとは何か地球の46億年の歴史を振り返ると非常にゆっくりと変化してきた環境が、18世紀の産業革命以降大きく変化してきています。特にここ100年の変化は劇的で、人口は15億人から78億人、寿命は30歳から72歳と急速に増大しました。人類はこうした発展とともに環境を破壊してきたけれど、こ

スキ
24
Industry-Up Week Autumn 2021 SDGsに取り組むことで新産業創造の機会が見えてくる

Industry-Up Week Autumn 2021 SDGsに取り組むことで新産業創造の機会が見えてくる

Industry-Up Week Autumn 2021 インタープレナー公式レポーターの竹松です。 SUNDREDの10日間にもわたる大規模カンファレンス Industry-Up Week第1日目が終了しました。イベントの詳細はこちら。1日目が終了しましたが、参加申し込みまだまだ受け付けておりますので、ぜひご参加ください。 在宅勤務の傍ら耳を傾けてみるだけでも新たな発見があるかもしれません! 1日目は、Industry-Up Day  二つのキーのキーノートセッショ

スキ
16
Industry-Up Week Autumn 2021 新産業共創エコシステムにおける組織と越境人材の役割について

Industry-Up Week Autumn 2021 新産業共創エコシステムにおける組織と越境人材の役割について

今日から、SUNDREDが開催しているIndustry-Up Week Autumn 2021の紹介をしていきます。イベントについての詳細はこちらから。 SUNDREDとはSUNDREDは100個の新産業の共創を目指しています。一企業の新規事業を作るのではなく、たくさんの企業が集まって新しいものをどんどん作る、そういう新しい産業をたくさん生み出すための場作りをしています。 これからの時代の価値創造には以下の3要素が重要です。 ・対話による目的の共創 ・共感で繋がるチーム

スキ
21
SUNDRED インタープレナー育成プログラム(β版)受講記 (1)
+5

SUNDRED インタープレナー育成プログラム(β版)受講記 (1)

さて、明日からいよいよ「新産業共創」の“すべて“が集う10日間が始まります。SUNDRED史上最大規模で開催される“イノベーションの祭典“をお見逃しなく!現在参加者のべ600名突破! さて、さかのぼること2021年5月から7月。6回にわたり、SUNDREDでは、パートナー企業とインタープレナーコミュニティのメンバーから希望者を募り、新産業やオープンイノベーションを推進する人材「インタープレナー」を育成する、「インタープレナー育成プログラム」の第0回(β版)として実施が行われ

スキ
20