インタープレナー - 実現すべき未来をともに創る

53
固定された記事
組織の枠を越え社会で働く SUNDREDコミュニティ - インタープレナーの集い

組織の枠を越え社会で働く SUNDREDコミュニティ - インタープレナーの集い

SUNDREDコミュニティ -インタープレナーの集い- とは? 「インタープレナー」は社会起点で 越境しながら 価値創造に取り組む個人のことです。 どこの組織に所属しても、組織に所属していなくても、より良い未来を創っていくという意思と、枠を超えていち社会人として社会と人と向き合うというマインドがあれば、誰でも「インタープレナー」として行動できます。SUNDREDコミュニティは、そんな「インタープレナー」達が集まり、これからの産業レベルの価値創造「新産業共創」のための対話を

スキ
37
SUNDREDメンバーからのメッセージ

SUNDREDメンバーからのメッセージ

大手自動車会社からSUNDREDにレンタル移籍していた岡村さんのnote3部作、SUNDREDメンバーもFacebookで紹介していました。SUNDREDメンバーの岡村さんへのメッセージをまとめてみました。 社会人9年目、初めての挑戦 昨年9月から今年3月末まで大手自動車会社からSUNDREDにレンタル移籍していた岡村さん。「卒業論文」として3部作となるnoteを書いてくれました。大企業からスタートアップへ、しかも「新産業を共創する」というちょっと聞いただけではよくわからな

スキ
12
人生100年時代を生きる、これからの私

人生100年時代を生きる、これからの私

皆様、こんにちは。SUNDREDの岡村怜奈です。 前回は、私がSUNDREDで過ごした7か月間で経験したことについてお話しました。3回にわたり、SUNDREDへのレンタル移籍について語ってきましたが、最終回である今回は、この7か月の経験を踏まえて、今後私はどう生きていきたいのか、私の思いについてお話ししたいと思います! 「会社人」ではなく「社会人」2020年9月にSUNDREDに来てから、時間はあっという間に過ぎ、気づくと2月中旬になっていました。 残り1か月ちょっとと

スキ
23
SUNDREDで過ごした忘れることができない7ヶ月

SUNDREDで過ごした忘れることができない7ヶ月

皆様、こんにちは。SUNDREDの岡村怜奈です。 前回(社会人9年目、初めての挑戦)では、私がなぜレンタル移籍したのか、なぜSUNDREDを選んだのかについてお話しましたが、今回はSUNDREDで過ごした7ヶ月についてリアルにお話したいと思います。この7ヶ月間はわたしにとって自分を見つめ直すいい機会であったのですが、同時に、自分の型をなかなか破ることができず大変でした。それでは、さっそく、SUNDREDでの忘れられない7ヶ月についてお話したいと思います! SUNDREDに

スキ
32
社会人9年目、初めての挑戦

社会人9年目、初めての挑戦

皆様、はじめまして。SUNDREDの岡村怜奈です。 はじめましての挨拶の後にいきなりですが、私は2021年3月末でSUNDREDの人ではなくなりました。 というのも、私はローンディール社のレンタル移籍というサービスを利用して、7ヶ月間の期間限定でSUNDREDに移籍したからです。ここから、3回にわけて、なぜ私がSUNDREDにレンタル移籍したのか、移籍してどうだったかについて、お話していきたいと思います。 働き始めて8年経った、ある日、思ったこと私は2012年に工学部を卒

スキ
62
インタープレナーミートアップVol.10 はみ出して、すすめ

インタープレナーミートアップVol.10 はみ出して、すすめ

パッシュこと上村です。 はじめてのnoteです。まだ慣れておらず、しばらくご容赦ください。 ここでは、今や消えつつある顔文字文化を残していきたいという裏目標をたてました。_(┐「ε:)_❤ 新産業を100個創るを掲げるSUNDREDでは、私はコミュニティデザイナーとして、とあるコミュニティをみています。 このコミュニティのリードはマック(相方 濱松氏)&パッシュ(私)です。第10回目となるミートアップ(4/7/2021)のレポです。 ・どんなコミュニティか インタープ

スキ
40